翠雲堂について―ご挨拶

写真で見る翠雲堂の歴史

創業期~戦争時代

創業期~戦争時代 >戦後~昭和20年代 >昭和30年~

翠雲堂の歴史や歩みを、写真を通してご紹介いたします。
少しずつ公開してまいりますので、どうぞご覧ください。

1914年(大正3年)

山口之徳
山口之徳

創業者 山口之徳(ゆきのり)(=二代目社長)、栃木県士族仙之助長男として、大正3年4月1日栃木県喜連川町に生まれる。 のちに、宇都宮商業学校卒業後、横浜の貿易会社三浦商会へ入社。

世界の動き
1914 第一次世界大戦、勃発(~1918)
1923 関東大震災が起こる。(M7.9)
1925 治安維持法、普通選挙法が決まる。
1926 大正天皇が崩御、昭和天皇が即位する。
1927 上野・浅草間に日本初の地下鉄開通。
1929 世界恐慌 勃発。
1931 満州事変。
五・一五事件(犬養毅暗殺)
羽田飛行場(現在の東京国際空港)開港。

1935年(昭和10年)

五雲堂へ入社。
義兄の仏師、羽吹五雲が病没し、姉竜子へ協力の為。

世界の動き
1936 二・二六事件がおこる。

1937年(昭和12年)

1937年12月、五雲堂支店開業。(後の翠雲堂の前身。)
浅草区南清島町2番地。現元浅草2丁目(建坪17.5坪)

世界の動き
1937 日中戦争、勃発。
1939 第二次世界大戦、勃発。(~1945)

1940年(昭和15年)

1940年2月24日、山口之徳、キヨと見合結婚。 見合の席で、仲人から、「適齢期の男性は兵隊にとられて町から居なくなる。でも之徳は、徴兵検査で、乙種だったから、絶対に召集されない」と言われる。

1940年

この当時、新婦の髪はカツラではなく、自毛で結い上げている。写真で着用の振袖は、ひ孫の成人式用として現在も保存。


支店の2階売り場にて(山口之徳=前列中央)

同年8月、山口之徳、召集され、宇都宮第14師団へ入隊。

世界の動き
1940 日独伊三国軍事同盟が結ばれる。

1941年(昭和16年)

1941年4月、山口之徳、除隊。

世界の動き
1941 太平洋戦争(真珠湾攻撃)が始まる。
1943 東京府と東京市が統合、東京都に。

1942年(昭和17年)


五雲堂支店前。(=現在の浅草通り。)

1942年、長女誕生。
9月、山口之徳、柏へ入隊。面会に行ったキヨは、之徳の大きな身体に星一ツ(最下級)の姿を見て涙した。


出兵地、ボルネオからの軍事郵便。

世界の動き
1944 東南海地震発生。(M7.9)
1945 広島・長崎に原爆が落とされる。
ポツダム宣言を受け入れ、日本降伏。

1946年(昭和21年)

1946年4月1日、山口之徳、復員。
故郷 喜連川町へ帰る。

世界の動き
1946 日本国憲法が発布される。

▲ページ上部へ戻る

戦後~昭和20年代

1946年(昭和21年)

5月20日、妻キヨと上京。五雲堂支店再開。 しかし、店舗一部を空襲被災者へ貸したため店は8.75坪に。

前年3月10日の東京大空襲被災の地。浅草通りの菊屋橋から、浅草橋駅ホームが見える。 店の後ろの土地では、隣組の人達と、ナス、トマト、キュウリなどを作った。

1947年(昭和22年)

新店舗1月末日完成。翠雲堂として開業。

長男・肇(現会長)生まれる。


大空襲焼跡、2年後の様子で、抱っこされているのは長男、肇。
後ろの物置の屋根は、ルーヒングという黒い紙。トタンなどは手に入らなかった。

7月、株式会社 翠雲堂設立。初代社長、中川善作。


設立当時の翠雲堂

この当時、進駐軍兵士と店頭で物々交換がされた。 交換品は、店の商品に対して、タバコ(ラッキーストライク、キャメル、フィリップモーリス)、チョコレート、化粧品、石鹸、アメリカ兵の毛布やシャツ等。 物のない時代であり、生活の足しになった。

9月15日、キャサリン台風被害が関東中心に、東日本、北海道に及ぶ。
以降、仏壇が売れなくなる。 急遽。仏具類を電気スタンドに改造して進駐軍兵士向けに売り出したところ大受けし、関東帝国ホテルにも出荷。 これにより急場をしのいだ。


ローソク立てなどの仏具を電気スタンドに改造。 (カサつきで、すべて金色仕上げ)

世界の動き
1947 5月3日、日本国憲法施行
1947 アメリカで国防総省(ペンタゴン)と中央情報局(CIA)が正式に発足
1947 10月30日、GATT(関税貿易一般協定)調印

1948年(昭和23年)

前年のガット調印(関税貿易一般協定)により貿易再開となり、ハワイへ塗仏壇を輸出する。(太平洋貿易・日本出版貿易の2社と交易) この時、1ドル=360円。


貿易再開。看板に「EXPORT TRADE」と入れる

6月、稲荷町店開設。(下谷)


池田屋から買った店舗で稲荷町店を開店

世界の動き
1948 帝銀事件
1948 世界保健機関(WHO)設立。
1948 日本の祝日が制定される。

1949年(昭和24年)

次男・豊(現社長・五代目)生まれる。


自宅で出産。洗濯タライで産湯。

鯉のぼり。男児二人になって喜びが増す。

世界の動き
1949 北大西洋条約機構 (NATO) 条約を調印
1949 穴開き5円玉を発行
1949 中華人民共和国が成立

1950年(昭和25年)

6月、本願寺前店開店。


当時の浅草通り。カメラ店の場所に本願寺前店を開く。

世界の動き
1950 「年齢のとなえ方に関する法律」施行。年齢が満年齢で数えられるようになる。
1950 警視庁に初のパトロールカーが導入される。
1952 初の公衆電話が設置される。
1952 手塚治虫「鉄腕アトム」を連載開始。

1953年(昭和28年)

稲荷町新店開店。


稲荷町新店

深川不動様に賽銭箱(1丈(じょう))を納める。 1丈は、10尺(=3.0303…m)

世界の動き
1953 奄美諸島が日本に返還。

1954年(昭和29年)

上野寛永寺様一山に納品。

▲ページ上部へ戻る

昭和30年代~

1955年(昭和30年)

昭和30年当時の浅草通り

昭和30年、鳥越神社祭の子供みこしの子供たち。普段着のシャツズボンのままで、お揃いはやっと手拭いだけが作られた年。

世界の動き
1955 保守合同により、自由民主党が誕生。
1956 経済白書で、「もはや戦後ではない」と新たな経済目標を提示。
日本が国際連合に加盟

1957年(昭和32年)

この年の鳥越祭に初めて町会お揃いの半纏と浴衣ができ、肇(現会長)、豊(現社長)と若手の社員が参加。 後列右より、社員高田(現在販売部本部勤務)、二人目、社員小野(現在外商部勤務)、三人目、現在福岡市みどりや仏壇店社長様。


池田屋から買った店舗で稲荷町店を開店

上野公園不忍池の弁天様へ露盤を制作納入。

露盤(ろばん)

方形屋根の頂部をおさえる方形の台。宝珠・伏鉢などを受け、相輪の基盤となる。古くは相輪(仏塔の最上部にある装飾部分)全体を呼んだ。

露盤の仕上がりが良かったため、寛永寺様より石灯籠を賜る。住居の庭には不似合いなほどの立派な灯籠が据えられた。

本社ビル着工。

地鎮祭の導師、駒込吉祥寺の岩本勝俊様

本社ビル基礎工事。当時は長いセメント製の杭をドスンドスンと打ち込むやり方なので、ご近所に大変な迷惑をおかけしてしまった。また、住宅金融公庫からの借金をしての着工ゆえ、月々の返済が心配のタネ。

本社ビル上棟。

当店を支えてくださった仏壇職人の親方の皆さん。
左柱前 小田木恒蔵様
後列右から二人目 阿藤要様
後列左から三人目 石井康夫様

祝上棟に贈られたタライには大鯛その他海の幸が職人方の真心と共に入っておりました。 このタライは彼岸中日に社員に食べさせる五目寿司作りの飯ギリとして現在も使っております。 そのたびに当時の苦しさ嬉しさがよみがえります。 お三方はいずれも物故されましたが、小田木恒蔵様の息子邦衛様は現在も仏壇を制作しております。 阿藤要様の息子の嫁テルヨ様は、現在お寺様用の縫物を受け持っております。(山口キヨ記)

世界の動き
1957 日本の南極越冬隊が南極大陸初上陸
立教大学の長嶋茂雄が巨人と入団契約する。
1958 日清食品がチキンラーメンを発売。世界初のインスタントラーメン。
東京タワー完成
1959 皇太子明仁親王と正田美智子さんが結婚。祝賀パレードに53万人がつめかける。
第1回日本レコード大賞に水原弘の「黒い花びら」。
1960 都営浅草線開通
チリ地震。翌日、18,000Km離れた日本でも津波の大被害。
60年安保闘争が激化。戦後最大の国民行動に発展。
1961 ソ連、人類初の有人衛星が地球一周に成功。ガガーリン、「地球は青かった」。
坂本九が歌う「上を向いてあるこう」が大ヒット。
1963 ケネディ米大統領ダラスで暗殺。

1964年(昭和39年)

1月 松戸工場開設。松戸市稔台8-6-1 307坪

5月 本店増築5階建てに。

増築して初めてエレベーターがついた。 それまで4階までかけ上り、かけ下りていた社員達が大喜びする。

右 社員中村三郎
昭和22年より在職。翠雲堂の礎となって働いていただきました。本当に有難うございました。
43年12月に病没。翠雲堂物故者の一人目です。(山口キヨ記)

増築祝会場にて
山口之徳、キヨ

お仏壇のお客様のご愛顧により、社業も発展し、有名ご寺院様へのお出入りが増える。昭和29年より独自の商報(現在のご寺院様向け仏具カタログ『翠雲堂年報』)を刊行開始する。

世界の動き
1964 東海道新幹線開通
東京オリンピック開催
1965 富士山頂に気象レーダー完成 (当時、世界最高地点)
1966 ビートルズ来日。日本武道館にて公演。
1967 日本の人口1億人突破
1968 東京都府中市で三億円強奪事件発生。
小笠原諸島の日本復帰。
1969 アポロ11号が人類初の月面有人着陸を果たす。
1970 大阪万博開催。183日間で入場者が6400万人。
1971 ニクソン/ドルショックで、金とドルの交換停止。
1972 札幌冬季オリンピック開催
沖縄返還
日中国交正常化。これを記念して、上野動物園にパンダのランラン、カンカンが来園。

▲ページ上部へ戻る

その他のおすすめ情報

© Copyright 2001-2017 翠雲堂(すいうんどう) All Rights Reserved.