仏壇を探す>今月のお買い得品を探す

お仏壇のいろは

お仏壇の種類

唐木仏壇

唐木仏壇

銘木材の木目の美しさをそのまま生かしたお仏壇です。

「唐木」とは、その字の通り、奈良時代に唐(中国大陸)から日本へ渡ってきた木材で、日本では産出しません。
木目が美しく、硬くて重いのが特徴で、耐久性にも優れています。本来は、黒檀、紫檀、鉄刀木などのみ「唐木」と呼んでいましたが、現在の「唐木仏壇」という呼称は、それ以外の木目の美しい木材も含めたものとなっています。

「東京仏壇」「徳島仏壇」「静岡仏壇」など、唐木仏壇の名産地名で呼ばれる事もあります。
また銘木を使用していることから「銘木仏壇」とも呼ばれています。

唐木仏壇に使用されている主な木材は、黒檀(こくたん)、紫檀(したん)、鉄刀木(タガヤサン)、カリン 、桑(くわ)、欅(けやき)、屋久杉(やくすぎ)、黄王壇(きおうたん)、槐(えんじゅ)、パーロッサなどがあります。

唐木仏壇の商品一覧を見る →

▲ページ上部へ戻る

塗仏壇(金仏壇)

塗仏壇・金仏壇

桧、杉など材料(最近は、合板やボードも使用)を使用し、表面を漆や化学塗料で塗装します。
内側には金箔や金粉を施します。

塗仏壇(金仏壇)の商品一覧を見る →

▲ページ上部へ戻る

家具調仏壇

家具調仏壇

洋間、洋室(リビング)、フローリングのお部屋に合うようにデザインされたお仏壇です。
現在の住宅事情に合わせて作られました。

家具調仏壇で使用されている木材は、ウォールナット、ナラ、米ダモ、楡(にれ) 、チーク、メープル(楓) などがあります。

家具調仏壇の商品一覧を見る →

▲ページ上部へ戻る

大きさ・置き場所別 お仏壇の種類

上置型仏壇

上置型仏壇

1.2尺(36cm)~3.0尺(90cm)位のコンパクトな大きさの仏壇で、タンス、サイドボード、押入半間の上段に安置して使用する仏壇です。
マンション等のお宅で下から置くスペースが無いお宅に最適な大きさです。
只、置き場所が高い所になりますので、立って仏様を拝むことになります。

上置型仏壇の商品一覧を見る →

▲ページ上部へ戻る

地袋(じぶくろ)型仏壇

地袋 じぶくろ 型仏壇

地袋とは、和室の違い棚の下などにある小さな戸棚のことですで、床面に接して設けられます。
この戸棚の上に置くタイプの仏壇を地袋型と呼びます。
戸棚の分、台付型と比べると、少し高さが低くなっているのが特徴です。

地袋型仏壇の商品一覧を見る →

▲ページ上部へ戻る

台付型仏壇

台付型仏壇

高さ4尺(120cm)~6尺(180cm)位の大きさで、安置場所が座敷の畳の上から直に置く場合とか、半間~1間にはめ込む場合の仏壇です。

台付型仏壇の商品一覧を見る →

▲ページ上部へ戻る

その他のおすすめ情報

© Copyright 2001-2017 翠雲堂(すいうんどう) All Rights Reserved.